XMで取引を行うためには、大前提としてXMの口座に入金しなければならないのですが、海外口座ということで不安や心配もあるのではないでしょうか。
そこで、XMへの入金方法や反映時間等について解説していきます。

XM口座への入金方法

XM口座への入金方法は大きく分類すると以下の3種類となります。

クレジットカード
銀行からの送金
電子ウォレット

それぞれについて、解説していきましょう。

クレジットカードからの入金

デビットカードも含め、クレジットカードでの送金の魅力はクレジットカードの普及率と入金が反映される時間の速さです。
即時反映となりますので、すぐにでも資金を投入したい場合におすすめです。
また、クレジットカードは決して特別なものではないはずです。
多くの方が日常生活の中で活用しているかと思いますので、XMでの取引のためにわざわざ用意する必要がないでしょう。

銀行口座からの入金

銀行口座からの振り込みもまた、クレジットカード同様多くの方が銀行口座を持っているかと思いますので、わざわざ新しく銀行口座を作る必要性はありません。
但し、銀行口座からの振り込みの場合、時間がかかります。銀行の営業時間中であっても凡そ1時間前後はかかりますし、営業時間外の場合、翌営業日になります。ポイントとなるのは「翌日」ではなく、「翌営業日」です。つまり、金曜の夜の場合、月曜日の入金となってしまいます。
また、祝日を挟む場合も同様なので、大型連休等の場合、入金が反映されるまで相当時間がかかってしまいます。

電子ウォレットからの入金

ビットウォレット、BXONE、STICPAYの3種類の電子ウォレットが利用できます。
こちらもクレジットカード同様、即時反映となっていますが、STICPAYのみ数分前後です。それでも銀行振り込みと比べるとスピーディーであることが分かるのではないでしょうか。

手数料について

入金には手数料がかかります。
速度もたさることながら、手数料がどれくらいかかるのかも要チェックです。

クレジットカード…無料
銀行振り込み…振込手数料(XM指定銀行の場合無料、10,000円未満は980円)
BXONE…無料
ビットウォレット…無料
STICPAY…無料

実はこの点こそXMの人気の秘密でもあります。
銀行振り込み以外は基本的に無料です。厳密には、XM側が負担してくれることになりますので、手数料に関する心配はほとんどないことが分かるのではないでしょうか。