海外FX業者を利用する場合、口座通貨の選択肢もまた、判断材料の一つなのではないでしょうか。HotForexでは果たして口座通貨は何が選択できるのか、その点もチェックしてみるとしましょう。

HotForex(ホットフォレックス)の口座通貨はUSドル・ユーロの二択

HotForexの口座通貨はUSドルかユーロの二択となっています。
ドル建て、あるいはユーロ建ての二択は、円を選択したいと思っている人にとっては少々デメリットと感じる部分です。
実際に利用してみると、慣れてしまえばその日のレートを計算する手間や、入出金のタイミングに於ける相場変動の影響を受ける程度でしかないのですが、日本人として、できれば日本円が良いと感じているユーザーが多いのも事実。
但し、この点に関しては慣れてしまえばどうということはないと感じているユーザーも多いようです。実際、FXは通貨ペアによる取引になりますので、多くの利用者がある程度相場を把握しています。また、相場を見慣れていますので、USドルやユーロを見て「馴染みがない」とは感じないことでしょう。
その点では、USドルとユーロの二つの選択肢は、実際にはさほどデメリットだと感じていないユーザーも多いようです。

円口座は開設できない?

やはり気になるのが「円口座での開設」ですが、HotForexは海外の業者になりますので、残念ながら円での口座の開設は不可能です。
将来的には分かりませんが、HotForexとしてはわざわざ円口座の開設を考える必要がありません。但し、今後日本人ユーザーが増えれば可能性がゼロとまでは言い切れません。
HotForexとしても多くの利用者獲得をと考えていますので、日本人ユーザーが増えれば、例えイニシャルコストがかかるとしても、円での口座を…と考える可能性もあるでしょう。

円での口座は開設できませんが、ではUSドルとユーロ以外では?と思う方もいるかもしれません。
しかし、先にもお伝えしたように、HotForexは基本的にUSドルとユーロのみとなっていますので、他の通貨を口座通貨に設定することはできません。
円がだめならポンドなど、他の通貨でと考える人もいるかもしれませんが、残念ながら「円がだめ」というよりも、「USドルとユーロのみ」なので、上記二種類の通貨以外を口座通貨として設定することはできません。
入金方法と併せてデメリットと感じる部分かもしれませんが、他の特徴を踏まえると、これらなど些細なこととも言えるでしょう。