XM 大手でサポートも手厚く初心者でも安心!

 

HotForex 100%入金ボーナスやキャンペーン充実!

ecoPayz(エコペイズ)とは?

ecoPayz(エコペイズ)は入出金手段として、オススメの電子決済サービスです。

ecoPayzは政府公認で、「日本語対応」、「入出金における利便性の高さ」などが特徴です。

エコペイズの登録方法

エコペイズは、日本語サポートの充実や、アプリでも操作できるので、とても気軽に利用できる電子決済サービスです。

登録方法は簡単です。

公式サイトからアカウント登録をする

まず、エコペイズの公式サイトにアクセスして、画面下部にある緑色のボタンの「無料アカウントの開設」をクリックします。

「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」「利用する言語」「通貨」などの、アカウント情報を入力していきます。

次に、「名前」「生年月日」「住所」「携帯電話の番号(市外局番の最初の0は省略して入力します)」などの、個人情報を正しく入力します。

最後に、キャプチャ認証、利用規約に同意・エコペイズからの最新情報を受け取るかなどの項目にチェック。

ページ下部の「アカウントの作成」のボタンをクリックして完了です。

利用通貨は、ほとんどのサイトで採用されている「USD(米国ドル)」を選択すれば、為替手数料がかからないのでおすすめです。

アカウントの開設が完了すると、登録したメールアドレスにエコペイズからの「認証メール」が届きます。

メールを開くと、「Eメールアドレスを確認」というボタンがありますので、クリック。

登録したメールアドレス宛に届いている、エコペイズからのメールの「メールアドレス認証」ボタンをクリックすると、メール認証が完了となります。

このメール認証まで済ませることで、エコペイズの登録手続きが完了します。

エコペイズアカウントのグレード

エコペイズアカウントには、グレードがあります。

アカウントを登録したばかりの「クラシック会員」では、機能や利用金額などのサービスが制限されている状態にあります。

なので、早めに「シルバー会員」へアップグレードする必要があります。

シルバー会員とクラシック会員のサービスを比較すると、下記の通りです。

サービス内容 クラシック シルバー
登録料 無料 無料
アカウント間の送金 無料 無料
他方のエコアカウントへの送金 × 1.5%(最低0.5ユーロから)
ecoPayz Merchant間の送受金 無料 無料
通貨換算 2.99% 2.99%
1年間休眠後のアカウント維持管理料 月1.5ユーロ 月1.5ユーロ
銀行振込による入金 0.0から7.0% 0.0から7.0%
ecoVoucherによる入金 0.0から2.9% 0.0から2.9%
代替通貨の入金 無料 無料
Western Unionでの送受金 無料 無料
銀行口座への引き出し × 5.9から10.0ユーロ

クラシック会員からシルバー会員になるには、3つのステップで完了します。

  • メール認証
  • セキュリティ質問の設定
  • 身分確認書類のアップロード

身分確認に必要な書類は、以下の3種類になります。

  • 身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなど)
  • 住所確認書類(公共料金の領収書・住民票・銀行取引の明細書など)
  • 本人の顔写真

エコペイズの入金方法

シルバー会員にアップグレードしたら、エコペイズに入金をしてみましょう。

エコペイズの入金方法

  • 銀行振替オプション (ローカル入金)
  • 仮想通貨(ローカル入金)
  • エコバウチャー(ecoVoucher)
  • ポケットチェンジ(ローカル入金)

ローカル入金とはエコペイズ指定の三井住友銀行の口座に振込をして、入金する方法です。

銀行振替オプション 仮想通貨 エコバウチャー ポケットチェンジ
手数料 5% 無料 8.8%(OFFGAMERS5.9%・エコぺイズ2.9%) 無料
最低金額 10ユーロ 10ユーロ 10(ユーロ・ドル・ポンド) 0.01(ユーロ・ドル)
上限金額 15,000ユーロ 15,000ユーロ 250(ユーロ・ドル・ポンド) 30,000ドル・20,000ユーロ
反映時間 1時間から3営業日 30分 即時 即時

銀行振替オプションの場合、ゆうちょ銀行ATMやコンビニのATMからも入金が可能です。

エコバウチャーは、「OFFGAMER」というサイトを介してエコバウチャーを購入し、エコペイズへ入金します。こちらの場合、為替手数料が約14パーセントかかりますので、他と比べて割高ですが、すぐに入金したい場合にはおすすめの入金方法です。

ポケットチェンジは、エコペイズ自体の手数料は無料ですが、端末機が限られた場所にしかなく、為替レートも割高です。

入金の流れ

まず、エコペイズにログインし、マイアカウントから「資金を入金」というタブをクリックします。

ローカル入金方法のタブを選択し、ご希望の入金方法をクリックします。

エコペイズの出金方法

エコペイズで利用できる出金方法

現在、利用可能な出金方法については、下記の2種類になります。

  • 高速ローカル出金
  • 国際銀行出金(海外送金)
高速ローカル出金 国際銀行出金(海外送金)
手数料 1%(最低15ユーロ) 10ユーロ
最低金額 5ユーロ 5ユーロ
上限金額 50万ユーロ 50万ユーロ
反映時間 翌営業日から3営業日

おすすめの方法は、「高速ローカル出金」です。

「高速ローカル出金」は、日本の収納代行企業を介して、国内銀行から出金できるサービスで、早くて翌営業日には出金可能です。

また通貨換金手数料として、ユーロ・ドルから日本円に換金する場合、2.99パーセント(シルバー会員)がかかります。

国際銀行出金は、エコペイズから日本の銀行へ海外送金する方法です。

エコペイズの手数料10ユーロに、国内銀行の被仕向送金手数料(メガバンクの場合、約1,500円から2,500円ほど)がかかります。

その際、中継銀行をいくつか経由すると、その度に手数料がかかってきますので割高になります。

出金の流れ

エコペイズにログインし、マイアカウントから「資金を引き出す」というタブを選択します。

出金画面に移動後、「高速ローカル出金」か「国際銀行」を選択します。

高速ローカル出金の場合、引き出し先は「登録した国内銀行」をクリックして、希望の金額を入力し「続行」をクリックして完了です。

国際銀行の場合、引き出し先に銀行口座の情報がない時は、口座情報を追加します。

「銀行口座を追加」をクリックすると、登録画面が表示されますので希望の口座情報を入力して、「アカウントを追加」ボタンをクリックすると完了です。

FBS 100%入金ボーナス&最大レバレッジ3000倍!

 

Titan FX 低スプレッドでスキャルピングにおすすめ!